BLOG

October 21, 2018

36の時間が
遠く離れて
虹が降る

触れ合うことを恥ずかしいと
君は言う午後に
確かなことは消えて
あやふやな明日にまわる小石

昨日の透かし文字に
笑い声が聞こえている
トタンに染みたペンキのように

July 11, 2018

青い鳥の公演無事おわりました。

500人以上のお客さまに観ていただきありがたいことです。

感想などは

https://togetter.com/li/1241337

公演終わった後に映像の仕事の締め切りなどありバタバタ。

撮影に参加した宮彫りの仕事

https://vimeo.com/259269395

いまの新しいコンテンツの準備しています。

撮影編集などお世話になっているテレワークセミナー

http://www.japan-telework.or.jp/topics2/index.html

昨日10日ようやくお休みで

映画をどっぷりみてきた。

綺麗な...

May 29, 2018

徹夜明け、仕事。

帰り道月夜。私の人生は太陽光より月光を浴びる時間の方が長そうだ、など。最果さんのツイートで今日が百人一首の日であるのを知る。いくつか句を読み返して悶。

あひみてののちのこころにくらぶれば昔はものをおもはざりけり

これやこのゆくもかへるもわかれては 知るも知らぬも逢坂の関(蝉丸)

May 28, 2018

仕事。

ひとり営業。

ケーキを焼く。

出来立てが一番うまいのだが

その鮮度を味わえるのは作り手だけだ。

深夜、六本木アートナイトへ。

なにか子供向け、というと子供に失礼だ。

てらったもの、という印象を憶える。

僕がも求めているものと、みたいものは

たぶん、自分が作り込んでいるから受け付けないのかもしれない。

響、500円のストレートを飲む。

赤坂にもどり仮眠。

六本木は同性愛の人たちが増えた。

いたるところで接吻を見る。

まかないで冷やし中華を作る

May 28, 2018

フィルムの現像を取りに行く。

 長巻のフィルムは時間の流れ、そこを切り分けることがなかなかできない。

撮った写真の中に含まれる時間というもの。気配。捉えることができないのは、

その風景へカメラを向けようと思い立ったその瞬間。

それは詩になる。そしていつかそれでも強く、もういちど現れたいと望む風景の因子はさらに膨らみ小説や映画に、物語になっていく。

たぶん僕が通り過ぎたなんらかの予感というものは、かつて誰かがなにかが残した痕跡なのかもしれないと思い始めている。

May 28, 2018

モメラスのシーンを作るために世界堂へ。いろんな紙がある、文具がある。つくりあげてよいものにしたい。なにもないところからくみ上げて美しい品をつくりあげる。作ること、それは世界の一部になる。

詩もそうだ。

May 24, 2018

赤坂、さめが安く購入。

油ののりがよく、ムニエルにしたが煮つけもよさそう。

家でよなよなパンを焼いたりしている。

タミさんのパン焼き器で。だが会心のところまでいかない。

できそこないのパンを主食にして今日も暮らす。

あしたがどういう日になるかそれはだれにもわからない。

アニメいぬやしきを見る

主人公の声優小日向さん。

声が若い。しっかりとした声優さんを付けたほうがとも思いつつ

4話目あたりからようやく役をつかんだといった感じがする。

力なき正義は無力。

May 24, 2018

父の友人たちが施設に。巣鴨の駅前のレストランで食事。遠矢さんは私のアンブレラを見てくれたことがあるそうで。映画のことを考える。父は太ってきた。顔色も良い。夕方で会食など終わり。

帰宅中、都電の電車から外を見ていると良さげな古道具屋を発見。途中下車して店にはいるよき感じの姿見を見つけ購入。むき出しの姿見を電車の中央にパカンと置くとインスタレーション感。青い鳥で課題のステップを練習。

ぐったり。

May 24, 2018

モメラス稽古。

利賀の公演を踏まえて改良していく。

歩行の稽古、身体に負担がかかりどっと疲れる。

ジーンの打ち合わせ、折り込みの打ち合わせ。

かなたくんとさえちゃんとでITOYA、観劇三昧、下北でさえちゃんと飲む。

 詩、日付は20日になっているが21日のもの。寄って少しだけ書いた。

未完なのだすべては未完で途中なのだ。ピリオドを打つこと。

おやじがいつかそんなこと言っていた。

May 24, 2018

朝から赤坂、仕込みなど。

のあと横浜でおかんのピアノの発表会。すごいいい天気。

出航日和ですなぁ。ねぇ。とたかちゃんパープルを思い出しつぶやく。

ピアノを始めたての人たちの奏でる音は、作られていく音楽ににている。

たどたどしく思い出すように話す。

その言葉は初めてのように話す。

自分の芝居の中にもいかせるのかなと。

母とお茶して、高円寺あかりちゃんの落語へ。

きりっとした着物すがた一年間のデンマークよき滞在になること望む。

高円寺に顔をあまり出していないせいか、少し集まるひとたちとの距離感。

その街へ通う人ではなくなってしまっている自分。

そうしてひとは...

Please reload

Recent Posts

October 21, 2018

July 11, 2018

May 29, 2018

May 28, 2018

May 28, 2018

May 28, 2018

May 24, 2018

May 24, 2018

May 24, 2018

May 24, 2018

Please reload

  • YouTubeの
  • Twitter App Icon
  • Facebook App Icon

© 2014 by TAKEHIKO KUROKAWA 

連絡先 btr829@gmail.com 

120-0036 東京都足立区千住仲町49-11-1009号