伝えること


撮影がひとつ流れて、その日に海を見にいき、A監督の自宅に遊びに行った。

A監督の次男坊が「くろちゃん大好き」と何度も言ってくれた。

その言葉に私は温かい気持ちになった。

好きなものや大好きなものにその言葉を投げかけることそれは生きていく理由の一つであると思う。

言葉にして発すること、こうして文字に書くことと、声に出すことは違い、肉声でなまの声の持つ力残らなくても消えてしまっても伝わることの愛しさ、確かさを思った。

頼まれて絵本を読んでその話に泣いた。死んだ狐を皆が懐かしがり死んだところから木が生えて狐の色の葉がつく話だ

誕生日を祝ってもらいケーキを食べた。

声に出していこうと思う。


Featured Posts
Recent Posts