足利広展示会にて朗読

「空」をはじめとして足利さんの作品に引きつけられた詩を

タクマさんのギターとおしゃべりでもするように朗読しました。

こういう機会があることを僕はとても嬉しく思います。

またどこかの空の下で詩をつくり、朗読できたらいいなと思います。

ありがとうございました!

足利家のご子息いっちゃんが指差した先には僕が見えていないいろんなものがあるんだろうなぁ、

などと今更ながら思っています。

Featured Posts
Recent Posts