3月16日

110人分の料理の仕込み終わり。昔、硫黄島で調理バイトした時を思い出した。シャベルでイカをかき混ぜて下味つたりしたなぁ。最終日近く、社員になってしばらく残らないかって。案外居心地良かったしね。どうなってたかな。どんな詩書けたか。はは、空を見て明日の天気はわかるようになっただろうな。

110人分の鳥の手羽元、それ以上に鳥がいること。

私たちが食べている食材以上に世界にはなにかがあること。

ホーキング氏が死んだ

名言

一つ目は、足元を見るのではなく星を見上げること。

二つ目は、絶対に仕事をあきらめないこと。 仕事は目的と意義を与えてくれる。それが無くなると人生は空っぽだ。三つ目は、もし幸運にも愛を見つけることができたら、それはまれなことであることを忘れず、捨ててはいけない

ブイで3月21日詩の企画

ブイカフェに入るときカゲヤマさんに会う。吉田さんと打ち合わせ。

黒板に詩を書き、夜オープンマイク。

夢をみた

本屋でネルーダの本をみる。いいシリーズの装丁だった。

曽田さんと稽古、たかちゃんが観に来る。

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

© 2014 by TAKEHIKO KUROKAWA 

連絡先 btr829@gmail.com 

120-0036 東京都足立区千住仲町49-11-1009号

  • YouTubeの
  • Twitter App Icon
  • Facebook App Icon