5月24日

モメラスのシーンを作るために世界堂へ。いろんな紙がある、文具がある。つくりあげてよいものにしたい。なにもないところからくみ上げて美しい品をつくりあげる。作ること、それは世界の一部になる。

詩もそうだ。

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

© 2014 by TAKEHIKO KUROKAWA 

連絡先 btr829@gmail.com 

120-0036 東京都足立区千住仲町49-11-1009号

  • YouTubeの
  • Twitter App Icon
  • Facebook App Icon